哺乳類ゲノムの国際研究コンソーシアム、FANTOMは第5期までで500種類以上の細胞(臓器を含む)について、ゲノムから転写されたRNAを網羅的に測定・解析しています。

FANTOM5のデータは既に多くを公開していますが、今回は、データ取得のプロセスや試料のQC、データ処理について詳しく記述した報告をしました。同時に遺伝子発現データを簡単に検索できるウェブツール(RefEx)についても報告しました。

https://www.natureasia.com/ja-jp/scientificdata/papers-from-japan/fantom5

ゲノム研究されている研究者に広くご活用いただけることを期待しています。