2016年3月16日―理化学研究所 予防医療・診断技術開発プログラム(PMI)の上村想太郎(うえむら そうたろう)客員主管研究員が、ヤング・グローバル・リーダーズ(Young Global Leaders;YGL)に選出されました.

YGLは、世界経済フォーラムが、世界中の様々な専門分野で活躍する40歳以下のリーダーを選出するものです。今回、独自の光技術を用いた1分子計測技術を基盤とした一連の研究が評価されました。現在、上村客員主管研究員は、1細胞計測分野でPMIと共同研究を続けています。

YGLについての詳細は、こちらからご参照ください。