1月23日に理研セミナーを開催致します。

今回、講師としてお招きする先生は、松田 文彦氏です。

”Multi-omics approach to the human health using a large-scale genome cohort”

10,000人の地域住民の10年間の長期追跡と5年ごとの生命情報の収集・蓄積を行ってきた「ながはまコホート事業」の概要と、ゲノム・オミックス統合解析の例を紹介し、疾患研究への新たなアプローチについて解説していただきます。

http://www.riken.jp/pr/events/seminars/20180123/